家事ヤロウ「ちょっといい鶏肉を家でちゃんと美味しく焼く方法」を試してみた!

家事ヤロウが大好きで、けっこういろいろ影響されてよくマネしてるんですよ。
本当、役に立つ番組ですよね。

先日マネしたのが、「ちょっといいお肉をちゃんと焼く」ってやつ。
牛肉、鶏肉、豚肉、ソーセージそれぞれの美味しく焼く方法が紹介されていて、それがものすごく勉強になったんですよね。

全部のお肉を試す気マンマンですが、まず最初に試してみたのが鶏肉の美味しい焼き方。
お気に入りの宮崎県産エビス鶏もも肉で作ってみました。

作り方を簡単に説明すると、お肉の厚みを揃えてお肉の1%のお塩で下味。(300gのお肉であれば3gのお塩ですね。)

そしてフライパンに10gのバターをひき、鶏肉の皮めんを下にして、アルミホイルを上にかぶせ、お鍋に水を入れたもので重しをして弱火で15分。 基本的に放置でオッケーのようです。
(このとき、ちょうどすぐ側にルクルーゼのお鍋があったのでこれを重しにしましたが、普通の鍋のが良いと思います。ルクルーゼのお鍋重いので、仕上がった鶏肉ちょっとペッタンコ気味だったので・・笑。)

15分経ったらひっくり返して、お鍋とアルミホイルとはずして、フタしない状態で約2分焼いて、仕上げに黒胡椒ふりかければ完成~。

付け合せもなく、どどんと焼けた鶏肉盛り付けてみました、笑。

もうね、皮がパリッパリで、お肉がジューシーで、ただ焼いただけなのに、とーーーーっても美味しいのですよ。
私がいつも買っているもも肉はテキトーに焼いても美味しいのですが、もともと美味しいお肉をちゃんと焼くと、さらにレベルアップ!!

15分弱火で放置なので、その間に他の料理も作れるし、これかなり使えるテクニックです^^
難しい技は何一つないし、家ですぐに試せるってのがいいですよね。(とか言いながら、すっかり忘れてて試したのはつい先日ですが、笑。)

牛肉も豚肉もめちゃくちゃ美味しそうだったので、あれもマネしたいな~。
いや~本当に家事ヤロウは勉強になりますね!!
また作ろう^^

宮崎県産エビス鶏もも肉

私がいつも買ってるもも肉はこれ。

ジューシーで本当に美味しいのです♡

スポンサーリンク
レンタル大
レンタル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
hello